本文へ移動

新院ブログ

「365」~モノ忘れ~

2021-12-08
355日
皆さんこんばんわ。
新院でございます。

最近「モノ忘れ」が多くなりました。
メモを取らなくても覚えていたのに…。

なんやかんやしていると、
すっと抜けていく感覚ですかね。

決して年のせいとは言いたくないですね。

「忘れる」
ということは
「それをおもいださせるきっかけ」
があるということです。

モノというのは様々ですから、
みなさんもそれぞれにあると思います。

「あ、忘れていた!」
というのは何かしらのきっかけを与えてくれる、
周りの働きかけがあるのです。

忘れてもいいときもあるのかもしれませんね。笑

ーーーーーーーーーーーーーー
皆様へ
ブログを読んでの感想や、
お寺のことなどよければメール
いただけるとありがたいです。
ーーーーーーーーーーーーーー

「365」~のどのケアは大事です~

2021-12-07
356日
皆さんこんばんわ。
新院でございます。

12月に入り寒さも厳しくなりました。

この季節お坊さんにとっては難敵とされるのが、
「乾燥」です。

「喉がカサカサです」

最近はケアをしたいと思って、
いろいろ試しているんですが、
なかなかコレというものには、
出会えないものです。

一番いいのは、
龍角散の粉末タイプですかね。
この時期には欠かせないものです。

乾燥シーズン、
しっかり乗り切っていきたいですね。

ーーーーーーーーーーーーーー
皆様へ
ブログを読んでの感想や、
お寺のことなどよければメール
いただけるとありがたいです。
ーーーーーーーーーーーーーー

「365」~お坊さんのお仕事って?其ノ弐〜

2021-12-06
357日
皆さんこんばんわ。
新院でございます。

本日もお坊さんのお仕事って何?
というお話をしたいと思います。

住職を勤めさせていただくまで、
あと一年を切ったということですが、
お坊さんのお仕事(わたしがさせていただくこと)
を考えるときがあります。

ほぼ、今の住職の姿を見てのことですが笑

ということで本日は、
「文書伝道」についてです。

「文書伝道」とは、
新聞のようなものです。
内容としては、
〇仏様のみ教え
〇お寺の行事の案内
〇その他の宣伝
などであります。

円光寺でいえば、
〇毎月の円光寺通信
〇法要行事の案内
〇「ようこそ」
などがあります。

お寺の情報の発信は、
大切なものだと思っています。
「何をやっているのかわからん」
と思われないように、
しっかりと情報の発信をしていかなければなりませんね。

ーーーーーーーーーーーーーー
皆様へ
ブログを読んでの感想や、
お寺のことなどよければメール
いただけるとありがたいです。
ーーーーーーーーーーーーーー

「365」~お坊さんのお仕事って?其ノ壱〜

2021-12-05
358日
新院でございます。

文章を書いたと思っていたら、
消えておりましてタイトルだけでした…笑

お坊さんの仕事は様々にありますが、
今回は「法話」についてです。

一般的には、
「お説教」などと言いますが、
浄土真宗では、
「法話」や「お取次ぎ」
といいます。

その文字通り、
法とは「仏さまのみ教え」です。
つまりは、
「仏さまのみ教えを伝える」
というのが法話なのです。

ただお経を読むだけではなく、
み教えを伝えることが、
お坊さんのお仕事なのです。


ーーーーーーーーーーーーーー
皆様へ
ブログを読んでの感想や、
お寺のことなどよければメール
いただけるとありがたいです。
ーーーーーーーーーーーーーー

「365」~気づきにあったとき〜

2021-12-04
359日
こんにちは、新院でございます。

「気づき」
というのは、
時に嬉しいものであり、
時に恥ずべきものであり、
と言った感じでしょうか。

先日「おみがき」という、
お寺の仏具を綺麗にする行事の際。

お線香のお供えの仕方について、
お話する場面がありました。

ある人は、
「浄土真宗は線香は横に寝せるんよ」
といい、
ある人は、
「うちはご先祖さまからずっと立ててます」
といいました。

作法として正しいか謝りでいえば、
「線香は香炉に入る程度折り横に寝かせます」

「え?それじゃ、うちは今まで間違ったことしよったん!」

私はそうでないと思います。

確かに「正しい作法」は大事です。
しかし、家のお仏壇にいたっては、
ご先祖さまがやってきたことを、
そのまま受け継いでいく大事なことなのです。

「気づいた時」
あなたはどのような気持ちになりますか?
何を大事にしますか?

ーーーーーーーーーーーーーー
皆様へ
ブログを読んでの感想や、
お寺のことなどよければメール
いただけるとありがたいです。
ーーーーーーーーーーーーーー
円光寺
〒870-0108
大分県大分市三佐3丁目15番18号
TEL.097-527-6916
FAX.097-527-6949
0
6
5
4
1
3
TOPへ戻る