浄土真宗本願寺派(お西) 浄華山 円光寺(大分県大分市)

  • 光あふれて いのち輝く みんなのお寺 円光寺にようこそ
 
 

円光寺からのお知らせ

円光寺からのお知らせ
 
<第22回コンパル法話会>のご案内です。
2017-04-16
1.と き  2017年4月19日(水) 10:00~11:30
2.ところ  大分市コンパルホール(308会議室)
    ※<コンパル法話会>は大分町中の大分市コンパルホールを会場に
    毎月第三水曜日の午前中に開いています。
 
     ご夫婦でお友だち同士で、ショッピングやお食事などを楽しむ機会に
     仏さまのお話を聞いてみませんか!
 
お花がいっぱい円光寺です。
2017-04-06
 
大分に桜の開花宣言です。
2017-04-04
 
<花まつりの会>をしました。
2017-04-02
 
お寺の桜が開花しました。
2017-03-30
 
町角伝道掲示板<4月のことば>から
2017-03-29
 ご本山の会議で京都に行きました。
最近は朝早く大分を出て新幹線に乗り、その日のうちに帰って来るということがありますが、
今回は久しぶりに京都に泊まってゆっくりさせてもらいました。
 
 次の日、町中を歩きました。
桜の開花はまだですが、学校が春休みということもあってか、
あたたかい陽ざしがそそぐなかを多くの人が行き交い淡い着物姿の女性も目立って、
京都の町は春うららです。
 
 少し歩き疲れて、見るとビルとビルの間に人が一人二人と入って行きます。
そこは喫煙場所で何人もの方がタバコをすっていました。
奥の小高い所に竹林が造られベンチに座って休みました。
 
 お昼時で弁当を食べている人もいます。ほぼ独りです。
そして食事の後はみんな決まってタバコをおいしそうに喫います。
ここはまさに愛煙家のオアシス。
大きく深呼吸するように気合を入れて、また職場に戻っていくのでしょう。
 
 人それぞれの生活それぞれの人生を想います。
 
 今月のことばは『無駄なものは 一つもない みんな 輝いてるよ』です。
 
 仏さまのまなざしは春の陽ざしのように
すべてのいのちを分け隔てなくあたたかく包み込んでくださいます。
 
 京都での学生時代、精神的に落ち込みしんどかったときのことを思い出します。
体調がすぐれず大分の家に電話して逃げるように帰りました。
 
 春は旅立ちの時です。
人生の大きな岐路に立って、うまくスタートがきれず悶々とした日々を送る人もいるでしょう。
思い通りにいかない現実に、何でどうしてと困惑し腹を立てることもあります。
 
 少し休みましょう。
いつでもどこでも私のことを思い
決して見捨てない仏さまがご一緒だということを聞かせていただきましょう。
 
<第19回みんなの法話会>のご案内です。
2017-03-29
1.と き  2017年4月1日(土)15:00~16:00
2.ところ  円光寺あんのん館
   ★4月のことば「無駄なものは 一つもない みんな 輝いてるよ」から
    仏さまのみ教えを聞かせていただきます。
    地域の皆さんどなたでも気軽にお越しください。
 
 ※<みんなの法話会>は毎月第一土曜日に行っています。
 
<花まつりの会>のご案内です。
2017-03-26
 
4月の行事案内を更新しました。
2017-03-25
 
『ようこそ』第39号を有縁の皆様に送信しました。
2017-03-23
有縁の皆様
 
 桜の開花が聞かれるようになりました。今年も春がやってきました。
皆様いかがお過ごしですか。円光寺報『ようこそ』第39号をお届けします。
 
 このたび円光寺が所属する大海組より『葬儀のしおり』が発行されました。
この数年で葬儀のあり方が一気に劇的に変わり、
何のために葬儀をするのかという意義さえ見失われるような事態になっています。
 
 今は核家族の社会で、仏壇のない家庭で育ち、日常お寺とのご縁がない中で生活し、
いざ葬儀をどのように行っていいのかわからない方が多いということです。
 
 昔から見聞きした葬儀を復活しようということではありません。
仏教のみ教えに聞かせていただくなかで、
今一度葬儀(仏事)のあり方を見直し、新たな提案をさせていただきたいと思います。
 
 皆様のご意見をお寄せください。
 
 今年初めてのお便りです。本年もよろしくお願い申し上げます。
 
2017(平成29)年3月  円光寺  藤並晃照(住職) 教恵(坊守) 大智(新院) 保恵(前坊守)
<<円光寺>> 〒870-0108 大分県大分市三佐3丁目15番18号 TEL:097-527-6916 FAX:097-527-6949