浄土真宗本願寺派(お西) 浄華山 円光寺(大分県大分市)

  • 光あふれて いのち輝く みんなのお寺 円光寺にようこそ
 
 

円光寺からのお知らせ

円光寺からのお知らせ
 
<仏教文化講演会>のご案内です。
2018-02-25
 
<お念仏申す生活法話>日々更新しています。
2018-02-12
 
<坊主バー>のご案内です。
2018-02-11
 
布教大会にご一緒しましょう!
2018-02-06
 
町角伝道掲示板<2月のことば>から
2018-01-30
 インフルエンザが大流行の兆しです。風邪です。風邪をひくと咳が出ます。
咳が出たら注意信号というか、風邪と咳との関係です。
 
 浅原才市同行が
「かぜをひけば せきがでる さいちが ごほうぎのかぜをひいた ねんぶつの せきがでるでる」と詩をよんでいます。
風邪をひくと咳が出るように、南無阿弥陀仏のご法義に遇うとお念仏が出てくださるというのです。
 
 お念仏のかぜです。
インフルエンザはかからない方がいいです。うつしたりうつされたりしたら大変です。互いに用心しましょう。
 ところがお念仏のかぜは自然に周囲にうつっていきます。
ゴホンゴホンじゃないけれども、ナンマンダブナンマンダブと、お念仏のかぜです。
 お念仏のかぜは、阿弥陀さまのおはたらきそのものです。
南無阿弥陀仏「まかせよ救う」の阿弥陀さまのおはたらき一つに、
隣の人となりの人にそのまんまお念仏がうつっていきます。
 
 インフルエンザの風邪とお念仏のかぜが違うのは、インフルエンザは治療しないといけません。
治すんです。また治る方が殆どです。
 ところが、お念仏のかぜは一度ひいたらそのまんま、治らないんです。
そのまんまこの口を通して出てくださるのがお念仏です。
 
 どうぞお念仏のかぜをひきましょう。
お念仏のかぜはマスクをしなくても治療しなくても、用心しなくてもいいですよ。
そのまんまでいいですから、どうぞお念仏のかぜを隣の人となりの人にうつしていきましょう。
                           (円光寺ホームページ『お念仏申す生活法話』より)
 
 今月の言葉は『無量のいのちを いただいて 今ここ私を 生きている 手を合わす ありがとう』です。
 
<第26回みんなの法話会>のご案内です。
2018-01-30
1.と き  2018年2月3日(土)16:00~17:00
2.ところ  円光寺あんのん館
   ★1月のことば「無量のいのちを いただいて 今ここ私を 生きている 手を合わす ありがとう」から
    仏さまのみ教えを聞かせていただきます。
    地域の皆さんどなたでも気軽にお越しください。
 
 
 
 
2月の行事案内を更新しました。
2018-01-25
 
<お念仏申す生活法話>日々更新しています。
2018-01-16
 
1月16日は親鸞聖人の祥月の御命日です。
2018-01-16
 
<第29回大分まちなか法話会>のご案内です。
2018-01-06
1.と き  2018年1月24日(水) 10:00~11:30
2.ところ  大分市コンパルホール(201会議室)
    ※<コンパル法話会>は大分町中の大分市コンパルホールを会場に
    毎月第三水曜日(原則)の午前中に開いています。
 
     ご夫婦でお友だち同士で、ショッピングやお食事などを楽しむ機会に
     仏さまのお話を聞いてみませんか!
 
   ★今回から名称を<コンパル法話会>から<大分まちなか法話会>に変更しました。
<<円光寺>> 〒870-0108 大分県大分市三佐3丁目15番18号 TEL:097-527-6916 FAX:097-527-6949