浄土真宗本願寺派(お西) 浄華山 円光寺(大分県大分市)

  • 光あふれて いのち輝く みんなのお寺 円光寺にようこそ
 
 

円光寺からのお知らせ

円光寺からのお知らせ
 
ようこそ円光寺に御正忌報恩講さまにお参りなさいました。
2018-11-26
 
<親鸞聖人御正忌報恩講法要>をお勤めいたします。どうぞお参りください。
2018-11-25
 
<子ども報恩講2018>のご案内です。
2018-11-25
 
ご門徒皆さんにお手伝いいただいて御正忌前の大掃除をしました。
2018-11-15
 
<御正忌報恩講>のご案内です。
2018-11-14
 
大海組報『やわらぎ』第55号が発行されました。
2018-11-12
 
<第37回大分まちなか法話会>のご案内です。
2018-11-12
1.と き  2018年11月16日(金) 10:00~11:30
2.ところ  大分市コンパルホール(308会議室)
3.内 容  浄土真宗聖典講座『正信偈』に聞く会(第7回目)
    ※<コンパル法話会>は大分町中の大分市コンパルホールを会場に
    毎月第三金曜日(原則)の午前中に開いています。
 
     ご夫婦でお友だち同士で、ショッピングやお食事などを楽しむ機会に
     仏さまのお話を聞いてみませんか!
 
   ★大分合同新聞木曜日夕刊(第7面)<ラーン&プレー>に案内告知されます。
 
町角伝道掲示板<11月のことば>から
2018-11-12
 毎朝6時半にお朝事のご縁をいただきます。
日々様々に移り行くなかに一つのことを続けることが生活の中心になっています。
 
 今月のことばは「仏法聞くとは 食べることなり 念仏申す身に してくださる」です。
食べることに重ねて仏法聴聞を思います。
 
 一日三食、皆さん食べていますか。
規則正しい食事は私たちの生活をリズム良く整えこの身を養いこの命を保ってくださいます。
 食べることは生きることの一丁目一番地です。
何か当たり前のように日々食事をしている私たちですが、食べることができることは本当に大事なそして有難いことです。
 
 仏法聴聞も本当に有難いことなのです。
仏法聞くとは食べることだと味わいなさいと先人の教えです。
 仏法聞くとは食べることのように覚えなくてもいい、貯めなくてもいいといいます。
数日前の夕食何を食べたか覚えていなくても栄養分はしっかり身に付いています。
食べたものを貯めていたら病気になりますが心配いりません。体のはたらきで老廃物は自然と外に出してくれます。
 
 仏法聞くことも頭で覚えなくてもノートにメモして貯めておかなくても
大事なことはそのまま身に付いてくださるというのです。
 ただ欠かしてはいけません。
食べることを欠かしたら死んでしまうように、仏法聴聞を欠かしたら死ぬというのです。
 仏法を聞かずお念仏申す身になることなくこの人生を空しく過ごし命終わってまた迷いの境界を繰り返すというのです。
私たちは仏法を聞くためにこの人間界に生まれ来て生きているとの教えなのです。
 
 日々仏法聴聞してお念仏申す生活をさせていただきましょう。
 
落雁の色付けをしました。
2018-11-11
 
御正忌報恩講の準備に入ります。お菓子(落雁)作りをしました。
2018-11-06
<<円光寺>> 〒870-0108 大分県大分市三佐3丁目15番18号 TEL:097-527-6916 FAX:097-527-6949