浄土真宗本願寺派(お西) 浄華山 円光寺(大分県大分市)

  • 光あふれて いのち輝く みんなのお寺 円光寺にようこそ
 
 

円光寺からのお知らせ

円光寺からのお知らせ
 
町角伝道掲示板<1月のことば>から
2018-01-04
 <明けましてナモアミダブツ>
 お寺の阿弥陀さまのご尊前でご門徒有縁の皆さんとご一緒にナモアミダブツとお念仏申して
新年を迎えることができました。本当に有難く尊いことです。
 
 元日の新聞は厚く重く、この一年に期する各新聞社の熱い思いが特集で掲載されています。
今年はどの新聞も平成の時代を振り返る記事が多く目立ちます。
いよいよ平成も来年4月までとなり、一年を通しては平成30年が最後になります。
 
 30年は一つの世代の目安です。
33回忌の親の法事は、施主の子にとって大よそ親が亡くなった年齢の頃に勤めることになります。
 
 「親孝行したいときには親はなし」といい、「子をもって知る親の恩」ともいわれます。
子は都合よくいつまでも親に甘え通しです。そして都合が悪ければ親の言うことすることに頭から反抗します。
しかし背中を向けるような子でも親は篤い思いをかけ続けます。
 
 30年の歩いてきた道を訪ねてまいりましょう。
そこにはいつも先人という親がいました。
先人から教えていただいたことが血となり肉となり、今ここにこの私を生きていることに気づかされます。
 
 今月の言葉は『朝が来た! いのち まいにち あたらしい』です。
 
 「目がさめてみたら 生きていた 死なずに 生きていた 生きるための 一切の努力をなげすてて
眠りこけていた わたしであったのに 目がさめてみたら 生きていた
劫初以来 一度もなかった まっさらな朝のどまんなかに 生きていた いや 生かされていた」(東井義雄)。
 
 <あたり前が有難い>と気づかされます。
 
 本年もようこそ皆さんご一緒しましょう。よろしくお願いいたします。
 
<第25回みんなの法話会>のご案内です。
2018-01-04
1.と き  2018年1月6日(土)16:00~17:00
2.ところ  円光寺あんのん館
   ★1月のことば「朝が来た! いのち まいにち あたらしい」から
    仏さまのみ教えを聞かせていただきます。
    地域の皆さんどなたでも気軽にお越しください。
 
 
 
 
<お念仏申す生活法話>を始めました。
2018-01-01
 
新しい年になりました。今年もようこそよろしくお願いいたします。
2018-01-01
 
今年もようこそありがとうございました。
2017-12-31
 
<新年法要行事>のご案内です。
2017-12-30
 
1月の行事案内を更新しました。
2017-12-30
 
『2018(平成30)年円光寺法要行事計画』です。
2017-12-30
 
322日かけて御和讃全て拝読修了しました。
2017-12-18
 
<すいよう学校>二学期修了式をしました。
2017-12-13
<<円光寺>> 〒870-0108 大分県大分市三佐3丁目15番18号 TEL:097-527-6916 FAX:097-527-6949