浄土真宗本願寺派(お西) 浄華山 円光寺(大分県大分市)

  • 光あふれて いのち輝く みんなのお寺 円光寺にようこそ
 
 

円光寺からのお知らせ

円光寺からのお知らせ
 
町角伝道掲示板<9月のことば>から
2018-09-14
 9月に入りました。新しい月になって気持ちも新たにということです。
子どもの頃長い夏休みを終えて9月1日から学校が始まるということで
いつもの月以上に思いも新たにしたことを思います。
 
 季節の移ろいを感じます。酷暑の日が続きましたが、朝夕は大分秋らしくなってきました。
ただ日中は残暑厳しくご用心ください。
 
 9月は彼岸月です。秋のお彼岸を迎えます。
今月のことばは「われらが彼岸は 浄土と聞けり 念仏申して 共に参ろう」です。
 
 浄土真宗のご法義は阿弥陀さまが私たちの彼岸を浄土と決めてくださり必ず救うと
南無阿弥陀仏とおはたらきだといただきます。
 
 私たちのいのちの往く先をお浄土と決めてくださった有難さです。
私たちそれぞれが死んだらどうなる、どこに往きたい生まれたいとあれこれ思い悩むことなく
阿弥陀さまの方でお浄土をご用意くださってあるからこそ私たちが一緒に往けるということです。
 
 念仏申して来いよとの仰せですから、ナンマンダブツとお念仏を申して共に参ろうご一緒しましょう。
私たちの日々の生活ぶりはそれぞれ違いますが
こうしてお朝事のご縁に一つ処の同じお浄土に生まれさせていただく歩みを
日々一歩一歩させていただける有難さをまた思って
どうぞこの9月もお念仏申して共々にお浄土への旅を続けさせていただきましょう。
 
 ご一緒に、お念仏申しましょう。(2018.9.1お朝事法話より)
 
9月に入って初めての更新です。これからもよろしくアクセスしてください。
2018-09-12
 
9月の行事案内を更新しました。
2018-08-27
 
<大分まちなか法話会>を開きました。
2018-08-26
 
<2018夏休み朝の鐘つき体験>修了しました。
2018-08-24
 
町角伝道掲示板<8月のことば>から
2018-08-17
 
 猛暑の甲子園で全国高校野球大会の熱戦が繰り広げられています。
夏の高校野球は今年百回目を迎えることで話題になっています。
 
 百回目といって百年前に始まったのではありません。
途中戦争の時代があって中止せざるをえないという
幾多の困難を乗り越えての百回ということで先人のご苦労を思います。
 
 百年前に白球を追いかけ野球に打ち込む少年がいたということです。
その百年前の少年は今この世にはいませんが、先人の夢は今ここにつながってあるということです。
 
今月のことばは「先人の夢 今ここに つながり開く 百重の夏」です。
 
私たちがいただくお念仏のみ教えも、親鸞聖人からいいますと
もうすぐご誕生850年、蓮如上人が誕生されて600年になります。
 そうした親鸞さま蓮如さまのお心が今ここにお正信偈さま御文章さまとして
私のところに届けられていることの有難さです。
 
 先人の夢はどんな夢だったのでしょうか。
私たちにどんなことを伝えてくれているのでしょうか。
 
 生まれ難い人間界に生まれてどうかお念仏のみ教えに出遇って
「必ず救うまかせよ」の南無阿弥陀仏のおはたらきのなかに
お念仏申していきいきと生き抜きお浄土に生まれて来いよと
お念仏の先人は願われ重ねてお念仏をすすめられているといただきます。 
 
 
<大分まちなか法話会(公開講座)>のご案内です。ご一緒しましょう!
2018-08-11
 
今年も盆おどり大会をします。皆さんご参加ください!
2018-08-10
 
<お念仏を申す生活法話>日々更新しています。
2018-08-04
 
<円光寺仏教子ども会サマースクール>を開きました。
2018-08-01
<<円光寺>> 〒870-0108 大分県大分市三佐3丁目15番18号 TEL:097-527-6916 FAX:097-527-6949