本文へ移動
あふれて
いのち

みんなのお
円光寺にようこそ
あふれて
いのち

みんなのお
円光寺にようこそ
あふれて
いのち

みんなのお
円光寺にようこそ
あふれて
いのち

みんなのお
円光寺にようこそ
あふれて
いのち

みんなのお
円光寺にようこそ

円光寺からのお知らせ

4月の<ハガキ通信>をお届けします。
2021-04-08
 今年は各地で桜の開花が早く
満開も散るのも早かったようです。

 お寺の境内の枝垂れ桜も今はすっかり葉桜ですが
4月の澄んだ青空に若葉が光輝いてとてもきれいです。

 花は散っても桜のいのちはこれからもずっとつながって
また私たちを楽しませてくれます。
 いのちのつながりです。

 私たちは人に生まれ今人の命を生きていますが
死んだら終いの命と見ている方が大勢ではないでしょうか。

 今月のことばは「天下一品の いのちを 生きる」です。

 お釈迦さまは人と生まれて七歩あゆみ
「天上天下唯我独尊」と言われたといいます。
 ありとあらゆる世界の中で唯我独り尊いとは
お釈迦さまが私たち一人一人にくだされた誕生宣言です。

 ようこそ人の世に生まれて来たね。
あなただけのかけがえのない尊い命だよ。
 どうか仏法に遇ってお念仏を申す身になってほしいと
仏さまの大きな願いがかけられた
尊いいのちと聞かせていただきます。

 これまでずっと迷いの境涯を何度も何度も
生まれては死に生まれては死にを繰り返してきた
この私を必ず救うとおはたらきくださる
南無阿弥陀仏の救いの法を聞かせていただき
人の命終えてそのまま阿弥陀さまのお浄土に生まれて
さとりの仏さまに成らせていただくのです。

 桜の花の散り方も様々です。
春のそよ風に舞うようにひらひらと散る桜もあります。
大きな風に吹かれて
大空に舞い上がるように散っていく桜もあります。
雨に打たれてボタっと散る桜もあります。

 私たちのそれぞれの生き方に重ねて思います。
生活ぶりは違ってもお念仏のおはたらき一つで
同じ阿弥陀さまのいのちの大地のお浄土に
共々に生まれさせていただくのです。


円光寺
〒870-0108
大分県大分市三佐3丁目15番18号
TEL.097-527-6916
FAX.097-527-6949
0
3
4
9
2
0
TOPへ戻る